広告代理・宣伝制作・PR (株)ディップス・プラネット

NEWS
COMPANY
INFORMATION
SERVICE
WORKS
RECRUIT
CONTACT
HOME

INFORMATION

佐渡島他吉の生涯

佐渡島他吉の生涯

PARCO劇場オープニング・シリーズ 第2弾
『佐渡島他吉の生涯』

昭和の名優・森繁久彌氏によって1961年に初演され、その後10回以上の再演を重ねた人情喜劇の名作『佐渡島他吉の生涯』。坂口安吾らと共に無頼派の一人として知られ、今でもファンの多い作家の織田作之助の「わが町」を原作に、椎名龍治が脚本を担当し、主人公・他吉を演じた森繁久彌本人が潤色と演出を兼ねつつ創り上げられてきた。明治後期から第二次大戦終戦後の昭和21年まで、粗野で破天荒ではあるものの、家族思いでどこか憎めないバイタリティに溢れた人力俥夫“佐渡島他吉”の生涯。当時のごみごみした大阪の裏路地を舞台に描く名作喜劇が、演出・森新太郎×主演・佐々木蔵之介のタッグで蘇る!

「佐渡島他吉の生涯」公式ページ
「佐渡島他吉の生涯」関連ニュース

ストーリー

 一旗揚げようと妻子を日本に残してフィリピンのベンゲット州の道路工事に従事していた人夫の他吉(佐々木蔵之介)。通称“ベンゲットの他(た)ぁやん“は、そこに働く荒くれ共の中でも名うての暴れん坊だった。しかし、ある日現地の白人との喧嘩が元で日本に強制送還されることが決まる。その地を離れることに未練はなかった他吉だったが、そこで知り合い心を通わせていた”からゆきさん“の静子(壮一帆)との別れはつらかった。
 しばらくして大阪のごみごみとした河童(がたろ)路地(ろじ)にある長屋の自宅へと戻った他吉。夫を待ち続けていた妻のおつる(松永玲子)と幼い娘の初枝は、他吉に会うなり音信不通のまま自分たちをほったらかした家長を責め立てる。これからは二人のために人力俥夫となって働くと宣言する他吉に大喜びしていた二人だったが、ほどなくして妻のおつるが病死してしまった。それでも、隣家の噺家〆団治(石田明)をはじめとする長屋の人々の支えも借りながら、残された一人娘のために俥夫としてしゃにむに働き続ける他吉。
 やがて成長した娘の初枝(谷村美月)は近所に住む桶屋の息子の新太郎といい仲になり、新太郎は借金をしながらも新たなお店を構え、二人は夫婦となって切り盛りし始めた。他吉も娘夫婦の借金返済に一役買おうと、まだまだ体を責めて働き続ける。ところが新太郎と初枝の店は隣家の火事に巻き込まれてしまい……。
 明治38年から昭和21年まで、大阪の河童路地の長屋に住む“他(た)ぁやん“の、人情味に溢れながらも波瀾万丈な生涯を、笑いと涙を織り交ぜて描く大作舞台。

コメント

森新太郎(演出)
いつか佐々木蔵之介さんと喜劇が作りたかった、いつか織田作之助の描く逞しき人間ドラマに挑戦したかった――その両方が新しいPARCO劇場で叶うことになりました。森繁久彌さんが紡いできた昭和の傑作に新しい息吹を吹き込めたらと思います。

佐々木蔵之介
PARCO劇場オープニング・シリーズの作品に参加できることを、大変光栄に思います。初めてPARCO劇場の舞台に立ったのは21年前。まだ20代でした。関西の劇団に在籍していた私にとって、劇場も渋谷の街も新鮮で刺激的でした。以来、沢山の作品とお客様と出逢える機会を頂きました。2020年、あの頃と変わらぬ気持ちで、新しいPARCO劇場の舞台に立ちたいと思います。

スタッフ・キャスト

【原作】
織田作之助「わが町」より
【脚本】
椎名龍冶
【潤色】
森繁久彌

【演出】
森新太郎

【出演】
佐々木蔵之介 石田 明(NON STYLE) 壮 一帆 谷村美月 松永玲子
藤野涼子 大地洋輔(ダイノジ) 弘中麻紀 福本伸一 上川周作 どんぐり 陰山 泰
清瀬ひかり 高橋克明 高本 学 辻本みず希 長橋遼也 橋本菜摘 
橋渡竜馬 原口侑季 早野ゆかり 双松桃子 平宅 亮 ほりすみこ 前田一世 横濱康平 
山野史人

公演情報

【東京】2020年5月13日(水)~6月7日(日)
5/11

12

13

18:00
14

15:00
15

15:00
16

15:00
17

15:00
5/18

15:00
19

休演日
20

15:00
21

15:00
22

15:00
23

15:00
24

15:00
5/25

15:00
26

休演日
27

15:00
28

15:00
29

18:00
30

15:00
31

15:00
6/1

15:00
2

休演日
3

15:00
4

15:00
5

18:00
6

15:00
7

15:00
会場
PARCO劇場(渋谷PARCO 8F)

一般発売
2月15日(土)

チケット料金(全席指定・税込)
¥10,000
U-25チケット ¥5,000

お問合せ
パルコステージ
03-3477-5858
(月~土 11:00~19:00/日・祝 11:00~15:00)


【大阪】6月25日(木)~6月28日(日)
6/22

23

24

25

14:00
26

14:00
27

13:00
28

13:00

会場
NHK大阪ホール

一般発売
4月26日(日)

チケット料金(全席指定・税込)
S席 ¥10,000
A席 ¥8,500

お問合せ
キョードーインフォメーション
0570-200-888(全日10:00-18:00)